本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • ドイツ&イタリア製高級革張りソファ 特別ご優待フェア|五反田TOC
  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|大阪

冨士ファニチア東京ショールームの2018新作発表会に行ってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

冨士ファニチア新作発表会

2018年6月に開催されました「冨士ファニチア」の新作発表会に今年もお伺いいたしました。
美しい曲線が印象的な成型合板のチェアが有名ですが、他にも無垢材のダイニングテーブルや多彩な張地のソファ、テレビボードなど素敵な製品があります。
場所は「冨士ファニチア 東京ショールーム」。都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」より徒歩数分のアクセスの良い場所にあります。新作をメインに井上所長様にお話を伺いました。

2018年の冨士ファニチアの新作家具たち

Q:2018年の新作をご紹介ください。

冨士ファニチア新作発表会

A:コーデュロイのような新素材を使った新作ソファです。人気シリーズの「NOVO」を改良した大きめのコーナータイプのローソファです。片肘タイプやシェーズロングなど多彩なバリーションをご用意しております。脚は従来の「NOVO」シリーズとは違い新しいデザインになりました。より細くなり内側に配置されたことで浮遊感のあるフォルムとなっております。
張地はファブリックはもちろん、本革などお選びいただけます。

冨士ファニチア新作発表会

こちらは追加アイテムになりますが、「Koti」のシェーズロングです。
以前はストレートの3人掛けソファがメインでした。このソファの特徴としては、良質で存在感のある木製フレームのデザインと、奥行き、幅ともに座面が広めでゆったりとしていることです。クッションもポケットコイル、フェルト、フェザーの5層構造になっており、上質な座り心地をご提案しております。ぜひ、ご来店いただき、実際に試してみていただきたいですね。
張地の革も新色でダメージ加工を施したオイルレザー(エージングオイル革)です。使い込んだような深みのある風合いがお楽しみいただけます。

冨士ファニチア新作発表会

「Premium」シリーズの新作テレビボードです。
最近のテレビボードは、薄型テレビと小型化したAV機器に合わせて薄くスリムなタイプが多く、本格的なオーディオアンプを収納できるものが少なくなっています。新作モデルでは「Premium」の木目の美しさはそのままに、大型アンプを収納できる内部スペースを確保しています。

冨士ファニチア新作発表会

成型合板と無垢材を組み合わせて作られた「nagi」シリーズの新作チェアです。
座面を支える強度が必要な本体部分は成型合板、そして背もたれ部分は無垢材を曲げ加工を施した後に職人が手作業で削り出したものです。クッション付きタイプとクッション無しの板座タイプがございます。

冨士ファニチア新作発表会

こちらはダイニングの人気シリーズ「Koti」のチェアですが、座クッションの張地が印象的な模様のソフトレザータイプが登場いたしました。こちらは参考出品になりますが、デニム生地タイプのものです。

冨士ファニチア新作発表会

比較的お求め安い価格帯の新作も登場しています。
こちらは「Calm」シリーズの新作テーブルです。ブナ材(ビーチ)を使ったテーブルで4色対応となっておりまして、ご予算を抑えたいお客様にオススメしたい一品です。チェアも新しいラインナップが追加されております。冨士ファニチアが得意とする成型合板の技術が投入されたチェアで、1脚あたり3kgと、冨士ファニチアで最も軽いチェアとなります。座面はカバーリング対応のファブリック仕様となっており、ご覧の張地の他に豊富なラインナップからお選びいただけます。

ありがとうございました。

冨士ファニチア新作発表会

2018年冨士ファニチア新作発表会にて、注目の新作家具を一部ですがご紹介いただきました。
まだまだ、他にもご紹介したい家具があるのですが、それはまたの機会にご紹介させていただければと思います。インテリアプラスでは冨士ファニチアの特別な販売会をご紹介しております。冨士ファニチアの素晴らしい家具に触れることができる良い機会になればと考えております。お気軽にお申し込みくださいませ。

冨士ファニチアのイベント

アーカイブ

カテゴリー

インテリアプラスアウトレット
インテリアプラス マトリックス(ベッド編)
インテリアプラス マトリックス(学習机編)