サコモディ – インテリアプラス

本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • ドイツ&イタリア製高級革張りソファ 特別ご優待フェア|五反田TOC
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店

サコモディ

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

サコモディはイタリアの最高級応接ブランド

最高級のレザーを使って一流のソファを生産する、イタリアの家具ブランド「サコモディ」。
伝統を感じさせる美しいデザインが特徴です。
高級家具メーカーが数多く存在するイタリアで、高い評価を受けているサコモディは、素材から品質、機能にまでこだわって製品を造り続けています。イタリアで磨き抜かれた伝統的な手工芸の技術と最新技術が融合され、商品に反映されています。

素材に採用されているレザーは、すべてイタリア国内で仕上げられたものです。北イタリアのベネト州は、上質な革を生み出す条件として必須となる、豊かな気候と優れた水に恵まれた土地です。この土地で、丁寧に時間をかけ、サコモディの製品に使用されるレザーが造られています。独特の製法でなめされた革によって、高い品質と耐久性を併せ持つサコモディのソファが作り出されているのです。

サコモディの最高級皮革「ヴェネチアレザー」

製品に使用される「ヴェネチアレザー」と呼ばれる最高級の皮革は、程よい柔らかさと、容易に型崩れしない性質を持っているため、ソファには最適の素材と言えます。サコモディで使用している皮革ですが、

  • CAT.40(厚皮ピュアアニリン)厚みが通常のピュアアニリンの2倍ほどある、最高クラスの皮革。革本来の繊細な銀面模様の特性を活かすため、染色だけの仕上げが施されています。とてもデリケートな滑らかな手触りが特徴です。
  • CAT.20(厚皮セミアリニン)通常レザーの1.5~2.0倍の厚みのある、高級感・重圧感を感じさせるレザーです。
  • CAT.15(セミアリニン)染色の他、顔料や汚れ、色落ち防止コーティングが施されたタイプです。皮本来の風合いを活かしながら、耐久性も確保しています。使い込むほどに味わいが増すレザーです。

の3種類が使用されています。

優れた品質管理のサコモディの皮革ソファ

製品の一つ一つが、最高の品質となるよう厳しい品質管理の工程のもと、製造されているのです。素材の手配に始まり、生産から出荷に至るまで、すべての工程が、ソファ造りに精通したベテランスタッフによって行われます。卓越したソファを造るため、素材選びからこだわるサコモディの姿勢が表れていると言えると思います。消費者の高い欲求に応えるため、サコモディでは日々生産管理・技術の点において、進歩を重ねています。デザイナーとのコラボレーションにより生み出された商品は、芸術的にも優れたものとして、ヨーロッパ中の消費者達から支持されています。

サコモディのソファは、環境にも配慮されたもの。環境保護の観点から、伐採しても影響が少ないとみられるモミの木をソファ内部木材に使用しています。これは、イタリア環境保護団体との協議により決定したものです。

厚革のセミアニリンレザーを使用した、サコモディのトラディショナルソファ SAIT-001 は、とても高級感のある製品となっています。職人の手作業によるボタン締め処理により出来上がった美しいデザインが特徴のソファは、クラシックスタイルながら、どこかモダンな印象も与えます。汚れ、色落ち防止コーティングがされたタイプのため、耐久性に優れているところも注目されています。家族が集まるリビングでは、ひと際存在感を発揮するはずです。使い込むほどにその風合いが変化し、味わい深いソファとなっていくことでしょう。

サコモディには、様々なタイプのソファがありますので、お部屋の雰囲気や好みに合わせて豊かなバリエーションの中から選択できます。

実際に座ってみることで、サコモディのソファの素晴らしさが体感できると思います。日本でも、サコモディのソファは多くの消費者に愛され、多数の販売店でも取り扱われるようになりました。是非、その心地よい座り心地を体験してみてください。

関連する家具イベント一覧