本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店
  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|大阪

シーリーベッド

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

シーリーベッドは、世界最大規模のベッド・マットレスメーカーとして、全米シェアNo.1という座を30年間連続で守り続けているブランドです。

(情報源:ファニチャートゥデイ誌2011年6月出版号)米国50州においては、なんと7000を超える販売店と契約をしています。国際ライセンス契約は11カ国にも渡り、シーリー社が世界基準の眠りを支えているのは言うまでもないことでしょう。

1881年のアメリカテキサス州シーリータウンから歴史は始まり、現在に至るまで快眠を追求し続けています。
1940〜50年代には、柔らかいマットレスが人気でしたが、シーリー社は「背中の正しいサポート」に視点を移し、しっかりと身体を支えるマットレスを開発。
常に進化を求める提案のうしろには、医師の見解を柔軟に取り入れる姿勢があります。現在においても、有名大学や医療機関で活躍中の、著名な整形外科医、研究者、臨床医を含めた、整形外科諮問委員会を立ち上げ、開発に向けて日夜研究を重ねています。

1970年代にはシーリー社の開発した新コイルが、ベッド業界のスプリング革命として話題をさらうまでになりました。それが、シーリー・ポスチャーテックコイルです。
ひとりとして同じ体型をもつことのないわたしたちに、理想的な睡眠姿勢をもたらすため、加重に比例して反発力が増大するシステムを作り上げたのです。
ポスチャーテックコイルは米国特許を取得しており、それぞれに異なる耐圧を感知するコイルです。
寝転がったときに生じる反発力を各部において最適なものにするため、加重のない軽い部分はやわらかく、重い部分はしっかりと受け止めるので、安定した寝心地が実現するのです。

プレッシャーリリーフ・システムも、注目すべきシーリーベッドの特徴と言えるでしょう。
一晩にうつ寝返りの最高数は80回と言われていますが、実はこの寝返りが睡眠の妨げとなっています。寝返りは身体とマットレスの間に不快な圧点が生じ、血流が悪くなってしまうことが原因。
そのため、マットレスの表面に生じる圧点を除去し、体圧を分散させるために、各部位ごとに異なる素材をつないだ詰め物層を設け、圧点を緩和させています。
医療的見解を取り入れながら、癒しを全世界に提供するシーリーベッドの姿勢は、世界的一流ホテルの数々にセレクトされている事実からもうかがえます。生活の質そのものを支えているのはもちろんのこと、日常を離れたホテル空間での贅沢な睡眠も支えているのです。

シーリー社は、マットレスのみならず、ベッドフレームやピロー、そしてベッド周りのアクセサリも充実。ボックスシーツやクッションなど生地デザインも多様に取り揃えています。
マットレスのラインナップは言うまでもなく豊富です。歴史に名を刻むN.Y.プラザホテルのスイートルームで、各界のVIPを至福の睡眠で包み込んだ「スターンズ&フォスター」。ホテルの寝心地が、毎夜控えている贅沢を味わってみてはいかがでしょうか。

マットの端々まで均一の寝心地を約束する「ジャパンプレミアムシリーズ」。
シーリー社の最新テクノロジーを用いた直輸入シリーズの「チタンコレクション」では、タイタニウムコイルやコアサポートセンターなどの技術を体感します。

「スプリング・フリー」はノンスプリングマットレスです。
柔軟で弾力性に富んだ高品質のラテックス素材を、バウムクーヘンのように贅沢に積み重ねて仕上げたマットレスは、身体にやさしくフィットします。

手触りだけでなく、目に見えない構造にこそ歴史が詰めこまれています。
あらゆる体型や体重を受け止め、理想の寝姿勢が手に入るシーリーベッドにまずは身体を横たえてみてください。

株式会社シーリージャパンの会社概要

会社名 株式会社シーリージャパン
資本金 7,800万円
設立 昭和33年3月
代表取締役社長 西山 秀之
従業員数 313名(平成22年10月末 / パート、派遣社員含む)
営業品目

住宅用普通ベッド、業務用ベッドの製造販売、家具輸入販売
家具、インテリア製品の製造販売。その他関連製品の製造販売。

本社 〒107-0061 東京都港区北青山2丁目13番5号青山サンクレストビル2F

株式会社シーリージャパンの会社概要

昭和38年 八天工業株式会社設立 資本金880万円。
昭和38年 愛知県宝飯郡小坂井町大塚に小坂井工場建設。
昭和39年 資本金3,500万円に増資。
昭和40年 愛知県宝飯郡小坂井町伊奈に豊橋工場建設。
昭和43年 資本金9,800万円に増資。
昭和46年

マットレス工場建設、一貫生産開始。

昭和50年 製品安全協会よりSGマーク認定に合格。
昭和51年 すずらん工業株式会社に社名変更。
昭和54年 通産省よりJIS表示認可工場に認定される(許可番号479025号)
昭和56年 本社ショールームオープン。
昭和56年 通産省グッドデザイン商品に合格。
昭和58年 すずらんベッド販売株式会社設立 資本金2,000万円(製造、販売分離
昭和60年 米国SEALY.INCORPORATEDと本格的技術、業務提携。
昭和62年 すずらんベッド販売株式会社を、株式会社シーリージャパンに社名変更。
昭和62年 東京都文京区向丘に、株式会社シーリージャパン本社ビル完成、
コミュニケーションサロン開設。
昭和62年 株式会社シーリージャパンの資本金を4,000万円に増資。
平成2年 株式会社シーリージャパンの資本金を8,000万円に増資。
平成7年 すずらん工業株式会社をシーリーベッド株式会社に社名変更。
平成8年 スライド式収納ベッド特許取得。
平成9年 インターネットホームページ開設。
平成11年 世界初、デュアル・サポート・システム導入。
平成15年 全国、睡眠クリニック8ヶ所で商品採用される。
平成17年 製造部門であるシーリーベッド株式会社と販売部門である
株式会社シーリージャパンが合併。
平成18年 東京港区北青山に本社・ショールーム移転。
平成19年 大阪心斎橋に大阪ショールーム開設。
平成20年 仙台市青葉区に仙台スリープギャラリー開設。

関連する家具イベント一覧