幕張メッセの周りは食べて、遊んで、ショッピングして、楽しいイベントがいっぱい! | インテリアプラス

本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • ドイツ&イタリア製高級革張りソファ 特別ご優待フェア|五反田TOC
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店

幕張メッセの周りは食べて、遊んで、ショッピングして、楽しいイベントがいっぱい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

海浜幕張駅

幕張メッセに行くには海浜幕張駅を目指せ!

幕張メッセをはじめ、楽しいロケーションが魅力の幕張新都心エリア。どうやって行きますか?簡単です。「海浜幕張駅」を目指すだけです。

海浜幕張駅

幕張ロケーションマップ

メッセだけでなく幕張新都心エリアの入口になるメイン駅なんです。武蔵野線と京葉線が接続している地域の中心駅になります。東京方面からは京葉線「東京駅」から直通するか、有楽町線・臨海線「新木場駅」から京葉線を利用するのが便利。海浜幕張に着いてしまえば、その後は徒歩圏内でいろいろな遊べる施設が楽しめます。ちょっとしたハイキング気分で海浜幕張駅を出発しましょう!

三井アウトレットパーク幕張は東京から近い!幕張駅前アウトレットモール!

海浜幕張駅南口を出るとすぐ左側にあります。ほんとに駅前アウトレットなんです。もともとは「ガーデンウォ〜ク幕張」という名前でした。当時のコンセプトのオープン型のモールは見晴らしの良い開放感が魅力で今も健在です。

三井アウトレットモール

実はあまり知られていませんが、東京から30分で来れる場所にあります。アウトレットパークとしての規模は少し小さめになりますが、東京方面からはもちろん、地元の千葉在住の方も気軽に利用できると評判なんです。とにかく駅近なので会社帰りにフラっと寄れてしまう気軽さが魅力です。規模は小さめといっても90店舗以上でビジネスマンからファミリー、生活雑貨やアウトドアとなんでも揃う店舗展開で侮れませんよ(笑)。
たくさんショッピングをした後はお食事。三井アウトレットパーク幕張にも少しありますが、お隣のプレナ幕張はお食事処がいっぱいあってお薦めです。

幕張メッセは海浜幕張駅から徒歩10分!駅から見えてます!

幕張メッセとは国内最大級の大規模国際イベントホール。幕張の顔と言っても良いランドマーク的な場所でもあります。

幕張メッセ

敷地面積21万㎡、11のホールとイベントホール、国際会議場を持つ巨大な展示場施設です。1989年に開業していますから既に20年以上経っているわけですが、数々の建築賞を受賞した建物だけあって、古さはまったく感じないですね。今でも斬新なイメージがあります。
海浜幕張駅から徒歩10分の距離です。幕張駅ホームから見えている位、すごく近く感じます。でも巨大な施設なので徒歩10分はかかります。なかなか近づかないんですよ(笑)。
メッセではいろいろな楽しいイベントが開催されています。メジャーな音楽イベントやゲームショーをはじめ、数々の国際的な展示会等、AKBのイベントもやってましたね。そしてインテリアプラスでもご紹介している家具の大イベント「幕張メッセ大バザール」も当会場で行われています。

幕張メッセの碑って知ってますか?

幕張メッセの碑幕張メッセ国際会議場前にある幕張メッセの碑って知ってますか?私は知りませんでした。というか最近気づいたんです。
幕張メッセは日本で初めての大型総合コンベンション施設として平成元年にオープンしました。それまでは正直なところ、この地域は何もなかったんですね。幕張メッセがオープンしてから幕張周辺は大きく発展していったのです。この石碑は幕張メッセオープン1周年を記念して当時の千葉県知事から送られたものです。ふむふむ、またひとつ勉強になりました。

幕張を支えるホテル群がすごい便利

幕張には有名なホテルがたくさんあります。幕張メッセのイベントやコンサートを見に来られるお客様のご利用がメインですが、舞浜駅の某超有名テーマパークのご宿泊場所としてもとても便利なんです。舞浜って混んでますからね。送迎バスが予約でご利用できるグッドネイバーホテルに指定されているホテルもあるんです。これは穴場かもしれません。

幕張メッセのホテル

左からホテルフランクス、グリンタワー幕張、アパホテル&リゾート、ホテルニューオータニ

幕張の主なホテル
●ホテル スプリングス幕張(某有名テーマパークのグッドネイバーホテル)
●ホテル グリーンタワー幕張
●ホテル フランクス
●アパホテル & リゾート 東京ベイ幕張
●ホテルニューオータニ幕張(某有名テーマパークのグッドネイバーホテル)

千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)は実は幕張メッセのすぐ横なんです。

千葉ロッテマリーンズの本拠地、千葉マリンスタジアム。TVショッピングで有名なQVCジャパンが施設命名権を取得し、呼称が「QVCマリンフィールド」に変わりました。でも一般的にはマリンスタジアム、マリスタ、マリンといった呼び名に親しみがあるようです。

千葉マリンスタジアム

実はこのスタジアム、幕張メッセの隣にあります。道1本隔ててすぐ横にあるんです。とはいってもこの辺りの施設の規模の大きさなは半端じゃありません。メッセを突っ切ることができませんのでグル〜っとメッセを回り込んで道を渡ることになります。スタジアムがある場所も実は幕張海浜公園の中にあります。え?ここ公園なのって? そうなんです。とんでもなく大きな公園なんです。この公園のお話はこの後お話します。
スタジアムのすぐ横にはロッテに関する資料を展示したり、グッズを販売している「マリーンズ・ミュージアム」があります。おしゃれなグリーンの建物です。ロッテマリーズファン御用達のショップです。

どこまでも続く幕張海浜公園

幕張海浜公園

千葉マリンスタジアム(QVCマリンフィールド)は幕張海浜公園の端にあります。幕張の一番海側、幕張の浜という海岸沿いから幕張海浜公園は続いていて、なんと線路を越えて北側まで公園は続いています。大小様々な公園を持つ巨大な総合公園となっています。有名どころとしては日本庭園「美浜園」などがあります。
ちょうど取材に出掛けた時、幕張の浜では花火大会等のイベントでお祭り直前のワクワクした雰囲気が伝わってきました。近隣にお住まいの人達にとっては身近で楽しい場所なんです。

 

海浜幕張駅の北側にも楽しい場所があります。

幕張は幕張メッセを中心とした海側(南側)のロケーションを考えてしまいがちです。
でも線路の北側にも食べて、遊んで、ショッピングできる楽しい施設やモールがあります。ちょっとだけご紹介します。

メッセ随一の総合アミューズメント施設がメッセアミューズモール

メッセアミューズモール

メッセアミューズモール

幕張にはいろいろな大型施設がありますが、本当に意味で遊べる施設となるとメッセアミューズモールが一番です。場所も海浜幕張駅北口を出てすぐの便利な立地。大型シネコン(映画館)の「シネプレックス幕張」は大迫力の音響システムや最新3Dシネマ等の最新技術を使った映画をたっぷりと楽しめます。またゲームセンターや多数のレストラン、人気ラーメン店などのお食事処が大変充実しているのも魅力的。まず「遊ぶ」ならここがオススメですよ。

ROOM DECO ルームデコ 幕張新都心店はインテリアの超大型ショッピングモール

ROOM DECO ルームデコ 幕張新都心店

ROOM DECO ルームデコ 幕張新都心店はメッセアミューズモールのすぐ隣にある超大型の家具インテリア総合施設。総面積15,300㎡で日本最大級の規模を誇ります。実はショッピングモールにもなっていて、家具インテリアだけでなく、自然食ショップやアジアン雑貨店、リフレッシュサロンなども入っています。これだけの規模となりますとあらゆる種類の家具インテリアを見る事ができます。展示も大変ゆったりしていて、家具の展示レイアウトや通路も広々。ゆったりと散歩するように楽しめるんです。要チェックですよ。

ROOM DECO ルームデコ 幕張新都心店

駆け足で幕張新都心を巡ってみました。海浜幕張駅を降りるとほとんどの施設が徒歩圏内にあることがわかりますね。ちょっとしたハイキング気分でお出掛けしてみてはいかがでしょうか?今まで気づかなかった新鮮な発見があるかもしれません。

幕張で行われる注目の家具イベント

アーカイブ

カテゴリー

インテリアプラス マトリックス(ベッド編)
インテリアプラス マトリックス(学習机編)