革張りソファ「選び方」のポイント | インテリアプラス

本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • ドイツ&イタリア製高級革張りソファ 特別ご優待フェア|五反田TOC
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店

革張りソファ「選び方」のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

革張りソファの購入前に、知っておきたい後悔しない「選び方」のポイントをまとめてみました。

1:本革なのか合成皮革なのか

革張りソファには大別して本革と合成皮革があります。
本革は基本的に牛革を使用し、自然な風合いを持ち耐久性に優れています。乾燥に弱いという特徴があるため、定期的に保革クリームなどで保湿をしてあげる必要があります。汚れに強く、汚れがついてしまった場合でも、専用のクリーナーを使えば汚れを落とすことができます。合成皮革は、本革よりも自然な風合いが落ちるものが多いですが、最近は本革と区別がつかないほどクオリティの高い合成皮革もあります。本革よりもお手入れが簡単で、ちょっとした汚れなら中性洗剤で落とすことができます。

2:スタイルを決める

革張りソファと一口に言ってもそれぞれスタイルが異なります。デザインもそうですが、アームレス、アーム付き、L字型、カウチソファなどのタイプがあります。アーム付きの多くは背もたれよりもアームが低いですが、背もたれと同じ高さのタイプもあります。アームに頭を預けて寝転びたいならアームが低いタイプがいいですね。お店でごろんと寝転ぶのは、なかなか勇気が入るので実行するのは難しいですが、頭の中で寝転びやすいタイプか確認しておくのを忘れないようにしたいですね。

3:ある程度の時間をかけて座り心地を確かめる

革張りソファはデザインも重要ですがやはり座り心地が重要です。家でくつろいでいるような気持ちで深く座って心地を確かめてみます。硬すぎず柔らかすぎず、長時間座っていても疲れないソファがいいですね。1〜2分座った感触で座りやすいと感じても、10分、30分と座ると座り心地の悪さを覚えることもあります。お店で長時間座ることは恥ずかしさもあり、難しいと思うかもしれませんが、ある程度の時間座ってみないと本当の座り心地は分かりません。店員さんとソファの素材や耐用年数などについての話を聞きながら、短時間でなくなるべく長い時間座って心地を確かめてみましょう。革張りソファの価格も大事ですが、ここに挙げた3つのポイントはソファ選びに欠かせない要素です。

ソファの素材選びから始まり、スタイル選び、座り心地をじっくり比較して選ぶことでソファ選びで後悔しないで済みます。革張りソファの場合はお手入れの手間のことも忘れてはいけません。ソファは一度購入したらそうそう買い換えることはないので、時間をかけてじっくり選ぶことが大事です。

世界60カ国で愛される高品質でリーズナブルな「ワタリジャパン」

ドイツの最高級革張りソファブランド「コイノール」

デザインの都、イタリア100%ソファの頂点「ニコレッティ」

アーカイブ

カテゴリー

インテリアプラス マトリックス(ベッド編)
インテリアプラス マトリックス(学習机編)