本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店
  • ドイツ&イタリア製高級革張りソファ 特別ご優待フェア|五反田TOC

プレーベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

プレーベル

株式会社プレーベルは、幅広いラインナップの絨毯・ラグ・カーペットを取り扱っている歴史あるメーカーです。
各国の輸入カーペットを紹介するだけでなく、オリジナルラグの企画創作も行っています。
豊富なパターンを取り揃えるアクセントラグ、そして機能性に優れたタフテッドカーペットや、芸術性の高い手織りのペルシャ絨毯まで、住空間に華を添える種類は実にさまざまです。

「プレーベル」の歴史は明治初年にまで遡ります。近江八幡市に、先々代である「村田新助(近新)」を設立し、絨毯のみならず、家具、唐木、古美術品などの卸小売業を経営していました。今は本社地となっている京都に、昭和20年に店舗を開いたのち、支店を全国に設け、今では横浜支店、九州支店、岡山支店を構えています。

「プレーベル」の特徴は何と言っても、多岐にわたるデザインパターンのストック。
ラグ一枚だけで、オリジナルインテリアの世界観をつくりあげてくれるのが、アクセントラグです。
モダン、ポップ、シック、エレガント、そしてエスニックやノルディックスタイルなど、常に目新しいデザインに着目しています。老若男女、それぞれの住空間をセンスアップするラグとの出会いを「プレーベル」は、多面的な視点から紹介します。
もちろん、サイズの取り揃えも多種にわたってカバーされています。
サイズオーダーできるラグも扱っており、受注後約3週間でお手元に届く体勢が整えられています。(サイズ、地域により多少遅れることがあります。)縦横100?300センチまで自由にセレクトできるうえ、円形や楕円形もお部屋に合わせてオーダー可能。
イタリアのデザインチームが企画する「ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトン」も、アクセントラグのひとつとして注目商品です。大胆かつエネルギッシュなデザインとカラーは、インテリアコーディネートを心躍るものにしてくれます。

生活のあらゆるシーンに彩りを提案する「プレーベル」は、エントランスマットやバスマットも取り揃えています。
洗濯可能なマットも扱っているので、清潔さがキープできることも大事なポイント。キッチンやトイレなどに、トータルコーディネートしてみるのも楽しみのひとつとなります。

「プレーベル」は、デザイン性だけでなく機能面でも心強いメーカーです。
タフテッドカーペットは、特に「防汚効果」と「撥水効果」が施されている安心な商品です。製糸の段階から防汚加工がされているため、日常の汚れに強く、手を煩わせません。また、「ナノテックバリア」の技術によって改良された糸を使うことで、水分だけでなくしつこい油分の汚れも弾いてくれるのです。赤ちゃんにもやさしい程の手触りで、心地よさも忘れません。
「アレルセーブ」加工のラグもあり、ダニ、ほこり、花粉などのアレル物質の働きを抑えて、包み込む機能もラインナップに取り込んでいます。

「プレーベル」は、ハンドメイドの技術が織りなす、気品溢れた重厚感たっぷりのラグもご紹介しています。
上質のくつろぎを提供するのは、オリエント手織り絨毯。ペルシャ絨毯の、長い歴史が生んだエレガントな文様は、すべて名匠による手織りであり、高い芸術性を空間にもたらします。「プレーベル」で扱うブランドの「SCHFA」は、世界で最も厳しいとされている検品を合格したブランド。確かな品質を保証する「プレーベル」の手織り絨毯は、日本の居住空間にも馴染む色合いとともに、新しい景色を添え、品格ある雰囲気をつくりだします。

「プレーベル」がご紹介する豊富な種類のラグは、今までの住空間に新しい輝きを運ぶキッカケをたくさん詰めています。ラグがもたらす暖かさとアクセントで、さらなる心地よいオリジナルインテリアが完成することでしょう。

インテリアプラスでは、本社に併設した京都ショールーム、を中心に「プレーベル」の店外催事のご案内をいたします。

株式会社プレーベルの会社概要

会社名 株式会社プレーベル
資本金 9,900万円(平成18年9月現在)
創業 明治初年創業
設立 昭和34年11月
代表取締役社長 村田 昌和
従業員数 100名
営業品目 オリジナルラグ、各国輸入カーペット、室内装飾品、美術唐木製品の企画創作販売。
本社 〒607-8346 京都府京都市山科区西野山階町45

株式会社プレーベルの会社沿革

明治初年 先々代村田新助(近新)を近江八幡市に創立。家具、絨毯、唐木、古美術品の卸小売業を営む。
昭和20年 京都店を開設。(京都市中京区夷川通冨小路西入)
昭和24年 法人組織に改め、株式会社近新となる。
昭和34年 株式会社近新から京都店が分離独立して、新たに株式会社近新京都店を設立。
昭和43年 東京支店を開設。
昭和46年 九州支店を開設。
昭和48年 本社ビル新築。本社商品管理センター竣工。
昭和56年 社名を株式会社近新京都店から株式会社プレーベルに変更。
昭和58年 岡山県に中国支店開設。
平成6年 東京支店、新橋に移転。
平成10年 横浜支店ビル新築。東京支店及び川崎商品管理センターを横浜支店へ移設。

関連する家具イベント一覧