本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店
  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|大阪

クラッシュプロジェクトの総本山!福岡大川の関家具クラッシュ館にお邪魔しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

人気ブランド、ノットアンティークスで注目のクラッシュプロジェクトのショールームをご訪問!

クラッシュプロジェクト

クラッシュプロジェクト

クラッシュプロジェクト

注目の家具プロジェクト「クラッシュプロジェクト Crush Crash Project」を立ち上げた関家具様の福岡大川のショールーム「クラッシュ館」をご訪問いたしました。
「Knotantiques」「tabu」「D8」などの魅力的なインテリアブランドが並んでいるクラッシュプロジェクトの「総本山」みたいな場所です。そのコンセプトと規模に圧倒されっぱなしでした(笑)。
特に「Knotantiques/ノットアンティークス」は全国の家具屋で見ることができる注目の人気ブランド。今回クラッシュ館で「ノットアンティークス Knotantiques」の世界観をじっくりと楽しみたいと思います。
一枚板に引き続き、アドバイザーの田中様にお話を頂きました。

seki_20140228_05a

クラッシュプロジェクト

Q:クラッシュプロジェクトの成り立ちを教えて下さい。

A:クラッシュプロジェクトは今でこそノットアンティークス等の多数のブランドを持っていますが、最初は「イージーライフ Easy Life」というタモ材をメインに使った奇麗な仕上がりのナチュラル系のブランドから始まりました。その他にも北欧のイメージを追求した「ノル NOR」シリーズなど次々と新しいブランドを発表していきました。

ノットアンティークス

クラッシュ

ノットアンティークス

現在では、一番人気があるのがこの「ノットアンティークス Knotantiques」ですね。古木や節の入ったナラ材などとスチールを組み合わせてインダストリアルな雰囲気に仕上げたシリーズです。弊社のデザイナーが企画デザインを行い中国で製造をしています。全国の家具屋様で大変良く扱って頂いております。
こちらはオピアムというソファです。多数のTVドラマ等でも使って頂き大変人気のあるソファです。

オピアム

オピアム

Q:ああ、このソファ見たことありますよ。インテリアプラスでご紹介のいくつかのイベントで展示されていました。人気がありますよね。

A:オピアムは「タブーレザーワークス Tabu Leather Works」というブランドのソファになります。主にオイルレザーを使用したソファブランドで、「使い込むほど風合いを増していくレザー」を使用した質感の高いレザーソファを発表しています。tabuブランドのソファとしては他にもゆったりとしたボリューム感のあるカウチソファやリビングとダイニング両方に使えるソファ等があります。

Q:クラッシュの新ブランドD8について教えて下さい。+

クラッシュ

D8

D8

A:D8(District 8)は鋳物(いもの)のスチール部品と古材を組み合わせたクラッシュの新しいブランドです。
ビンテージのマシーンパーツ等から利用可能なパーツを回収し、残りは溶かされて砂型鋳造されて新しいテーブル脚などに生まれ変わります。
古材はもともと住宅等で使っていた木材を原材料として使っています。しっかりと人工乾燥させ、集成しオイル仕上げ等で蘇らせたものです。
こちらのテーブルも昔のビンテージマシーンのパーツを使って作られたものです。重量も相当ありますね。

Q:ショールームの2Fに移動しました。こちらはバルコニー側の開放感が印象的なスペースとなっていますね。

クラッシュ館2F

クラッシュ館2F

A:こちらの2Fスペースでは北欧系のブランドのイージーライフ等とタブーのソファ等を組み合わせた物が並んでいます。その他メーカーの製品との組合せも多数展示しています。こちらのショールームでは通常の販売も行っています。週末の売り出しに向けて少しレイアウトを変更する予定です。

クラッシュ館2F

駆け足でしたが、関家具福岡大川のクラッシュ館をご紹介させて頂きました。クラッシュプロジェクトの魅力的なブランド達、ショールームの雰囲気の良さとスケール感を少しでも伝えられたでしょうか?

クラッシュプロジェクト

家具に限らず一般的な商品開発では、ブランディングとか、どういった物が売れるだろうかとリサーチをすると思いますが、クラッシュプロジェクトには型通りのマーケティングを飛び越えた「何か」を感じてしまいました。企画やデザインを担当された方々の情熱というか、本当に欲しいものを造りたいという気持ちがヒシヒシと伝わる商品展開に圧倒される思いでした。
今回はお忙しい中、本当にありがとうございました。

クラッシュプロジェクトがご覧になれる家具イベント

アーカイブ

カテゴリー

インテリアプラスアウトレット
インテリアプラス マトリックス(ベッド編)
インテリアプラス マトリックス(学習机編)