本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店
  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|大阪

ベッドギャラリーASLEEP東京がリニューアルオープン!注目の機能性マットレスからルンバ対応ベッドまで!

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

ベッドギャラリーASLEEP東京

本日は、リニューアルオープンをされたアイシン精機「アスリープ/ASLEEP」のベッドギャラリーASLEEP東京ショールームをご訪問しました。
ショールーム内はゆったりとした雰囲気にレイアウトを変更されており、商品も新製品に入れ替えられていました。仕切りがなくなってショールーム全体がとても明るくなり、以前よりベッドのレイアウトを余裕を持って配置されていました。寛いだ雰囲気の中でアスリープのベッドをゆったりとご覧になれる素晴らしいショールームでした。
ご担当の重富様にお話を伺いました。

Q:「ベッドギャラリーASLEEP東京」のリニューアルについてお聞かせ下さい。

ベッドギャラリーASLEEP東京

A:「ベッドギャラリーASLEEP東京」はオープンしてから6年半、同じレイアウトで使ってまいりました。今回リニューアルするにあたり、まず第一に雰囲気を明るくすることを心がけました。以前は外から見た時に奥が見えない状態であまり開放感があるとは言えませんでした。今回のリニューアルではスペースを仕切る壁を極力減らし、全体が見通せる明るいレイアウトに変更しています。
そして、ベッドの展示台数が以前は22〜3台レイアウトしていたのですが、お客様のゆったりとご覧になって頂くためにベッドの台数を減らし16〜7台としました。加えてシーン分けを行い、ゆっくり体感できるスペースと商品をご覧になれるスペースを分けて、お客様が目的別にくつろいで商品に接することができるよう心がけました。

Q:ショールームの中央にある「REVO LABO」が気になるんですが、これは?

レボラボ

A:「レボラボ」と読みます。本来は、メーカーショールームとして販売店様向けに勉強会をする場所として作ったものですが、お客様に対してもアスリープの主力商品であるファインレボのことをもっと詳しく知って頂く為のスペースとなっています。
ベッドの前で立ち話でご説明するより、より詳しくお話ができますし、お客様も着席されることでゆったりとお話を聞いていただけるのではないかと考えております。

レボラボ

Q:ベッドの体感スペースについてお聞かせ下さい。

A:ショールームの一番奥に「ソリューションルーム」というスペースがあります。実際にアスリープのベッドに横になって小一時間ほど寝てみることが出来るお部屋となっています。以前は完全個室状態だったのをガラスでオープンな雰囲気に変更しています。もちろんブランドを下ろして個室状態にすることも出来ます。このスペースではベッドの寝心地はもちろん、アスリープのこれから発売される新製品をお試し頂く為のスペースにもなっています。

ソリューションルーム

ソリューションルーム

ソリューションルーム

普段は透明なガラス張りなんですが、スクリーンも兼ねていて、特殊なフィルムを貼っており映像を映す時のみ乳白色に変化するようになっています。また、この部屋の側面には、同じくアイシン精機にて製造している一般家庭向けの防犯ブラインドシャッターも展示しております。

Q:ショールームの入口にあるファインレボのカットモデルは目を引きますね。

ファインレボ

A:今回のショールームリニュアーアルに合わせて制作したものです。ファインレボがどのようにマットレスの中に配置されているか、分かりやすいように作られています。すぐ横にはファインレボだけを取り出して、直に手で触って感触を確かめることが出来るようになっています。

Q:アスリープの注目のマットレス「竹炭」と「アレルカット」マットレスについて教えて下さい。

竹炭とアレルカット

竹炭とアレルカット

アスリープマットレス

A:こちらになります。左側が竹炭タイプで右がアレルカットタイプになります。
両タイプともオーバーカバーとなっていて、簡単に外して陰干ししたり、洗ったりすることができます。このマットレスカバーに特殊な加工を施しています。竹炭タイプは竹炭繊維を織り込んで抗菌・消臭機能を持たせています。アレルカットタイプは抗アレル物質が入っておりダニや花粉から発生するアレル物質を抑制する効果があります。
カバーの中身にも帝人のエアロカプセルガンマという特殊構造の中空綿を使用しています。普通のウレタン素材ですと洗って直射日光に当てると劣化が早く起こりますが、このエアロカプセルガンマは洗ってもヘタリにくいという特徴があります。もちろん、マットレス本体はアスリープのファインレボが搭載されています。

Q:自社ショールームならではの特別なモデルの展示も魅力的ですね。

A:ベッドギャラリーASLEEP東京にはショールームだけのオリジナルモデルの展示もございます。ここでしか販売していない希少なモデルとなっていあます。また、著名なプロダクトデザイナーの安積伸氏とコラボレーションした「24/7」(トゥエンティフォーセブン)の展示もございます。ベッドだけでなくサイドテーブルやチェアなどもシリーズ化されています。ベッドフレームはレザー製で大変質感の高いベッドとなっております。

アスリープ

24/7

最近のトレンドとしては、ルンバ対応モデルが人気です。ルンバ(ロボット掃除機)が下に入るようにレッグ(脚付)のベッドフレームを採用しているタイプのものですが、それ以外にもドロアー(引出し付)やベーシック(引出し無し)など多彩なバリエーションが選べます。レッグ(脚)にも高さが選べるものや継ぎ脚タイプになっていて、ご購入後に脚の高さを2通り〜4通りまで選べるモデルもあります。

ルンバ対応ベッド

ALEX

また、ベッドフレームとしては珍しいアルミニウム製フレームのALEXもございます。サビにくく長く使える上にアルミ素材なので軽量で動かしやすいというメリットがあるベッドフレームです。こちらもルンバ対応のレッグモデルが中心となっております。是非一度、ベッドギャラリーASLEEP東京にご来場いただきお確かめください。

ベッドギャラリーASLEEP東京

本日はありがとうございました。

アスリープのイベント

予定されているイベントはありません。

アーカイブ

カテゴリー

インテリアプラス マトリックス(ベッド編)
インテリアプラス マトリックス(学習机編)