イトーキ – インテリアプラス

本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • ドイツ&イタリア製高級革張りソファ 特別ご優待フェア|五反田TOC
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店

イトーキ

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

イトーキは、1962年、日本ではじめて学習机を作った家具メーカーです。

イトーキは、学習机という新しい市場を開拓した1960年代から現在に至るまで、様々なタイプの学習机を開発し、常に進化し続けてきました。子供の成長に合わせて高さが調節できる日本初となるスチール製の学習机「イトーキジュニアデスク」は、当時新世代の先駆け商品として注目されました。

イトーキの商品コンセプトは「ずっと使い続けられる学習机であること。」耐久性や強度はもちろん、長期間使用するため、安心・安全にも考慮した製品であるよう考えられています。それは、環境面への配慮や、品質保持のためのテストなど、徹底した品質管理方法として表われています。 学習机は、子供たちのライフスタイルや環境に合わせ、時代とともに変化してきました。より使いやすく機能的な学習机を目指しているイトーキは、その素材にもこだわりを持っています。天然木の持つ優しい風合いと手触りの良さ、あたたかさを感じることのできる木の素材を使用した学習机は、イトーキの代表的な商品です。

Tref(トレフ)は、実物の木のぬくもりに触れる環境で、感性豊かでかつ強く健やかに育っていく姿を見守る、というコンセプトに基づいて制作された商品です。高級木材ナラ材を贅沢に使用し、素材の持つ優しさとぬくもりが感じられる落ち着いた学習机となっています。

Camomille(カモミール)は、カントリースタイルが特徴的なデザインのシリーズです。明るい色合いのバーチ材は、南フランスの雰囲気も漂い、清楚でかわいい学習机となっています。女の子に人気のシリーズです。

Leamo(リーモ)は、上質で落ち着いた表情のアルダー材が使用されています。永く愛着を持って使ってほしい、心地よい安心感を味わってほしい。そんな思いから生まれたシリーズです。

最近注目されているのは、LED学習机です。環境負荷、消費電力が少ないLEDライトを採用した学習机です。学習の内容に合わせて、昼光色、昼白色、電球色と3モードかた光の色が選択できます。赤外線をほとんど含まないため、熱くなりにくく、紫外線放射もほとんどないというメリットもあります。安全面、健康面でもおすすめのライトとなっています。

安全面への取り組みも積極的で、イトーキの学習商品には、低ホルムアルデヒド素材(ホルムアルデヒドの放散量を抑制したF☆☆☆相当の材料)が使用されています。製品レベルでも計測を行ない、WHOの指針値である空気濃度0.08ppm以下になるよう、徹底管理がされています。ダイオキシンや環境ホルモンの問題も、現在では深刻化しています。地球に優しい商品の開発が求められる中、イトーキでも、ダイオキシンを発生させる可能性のある塩化ビニールを排除しています。環境問題にも積極的に取り組む姿勢は、高い評価を受けています。

ずっと使い続けられる製品とするために、イトーキではその機能と使いやすさにもこだわりを持っています。小学校から高校生まで、常に快適に学習商品を使い続けるためには、構造的な改善や機能性の向上が必要です。イトーキでは、使用者の子供たちが常にベストな状態で机に向かえるよう、日々、商品機能を進化させる努力を行なっているのです。 また、永く使い続けるためには必然となる「耐久性」と「強度」についても、考えられています。イトーキの学習机は、JIS企画に準じた品質試験の他、会社即時の品質基準を設けています。厳しいテストを何度も行ない、高い品質の商品を生産することを実現しています。高品質、高機能の製品を消費者へ届けたいという思いで、イトーキでは製品を生産しているのです。

丈夫で、天然木の美しさが特徴的なイトーキの学習机。手軽なカタログ販売の他、全国の販売店で購入することも可能となっています。

関連する家具イベント一覧