本文へ

  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|東京
  • 激安!アウトレット家具セール|大正堂インテリアディスカウントショップ登戸店
  • ワタリジャパン 総革張りソファ 専門ショールーム 特別販売会|大阪

大塚家具製造販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加数

大塚家具製造販売株式会社は、原木や木質材料から造られる木製家具を主体とした家具メーカーです。ダイニングテーブルやリビングチェア、鏡台、学習机、ベッドフレームの他、マットレスなども製造しています。

大塚家具製造販売の材料は全てが、シックハウス症候群の主な原因であるホルムアルデヒドの発散量の基準「F☆☆☆」以上となっています。新築した住宅で、のどの痛みや吐き気や頭痛などの症状が表われる「シックハウス症候群」が増加していますが、大塚家具製造販売では、安心・安全な家具を消費者に届けるため、「F☆☆☆☆」等級へと努力しています。

国内だけでなく海外拠点とも密接なリレーションシップを発揮。

大塚家具製造販売では、家具の生産拠点を国内だけでなく、海外にも広げることで作業の効率化を行なっています。日本ではドレッサーや収納家具、スプリングマットレス。中国やタイでは建材の他、家具全般。ベトナムではダイニングセット、ドレッサー、ラテックスマットレス。ドイツではスラットボトム、電動ボトム、電動ボトム用モーターなど、国内外の工場と密接なリレーションシップを図り、日本から駐在員を派遣しています。日本市場の品質を保つことはもちろん、海外駐在員を通して技術指導を行ない、積極的な技術の輸出に取り組んでいます。

大塚家具製造販売の安全・安心への取り組み

大塚家具製造販売のホームページでは、購入者に家具を長く使っていただくため、家具のお手入れについてのコンテンツを記載しています。木製家具の設置と使用環境について。乾燥対策。湿気とカビ対策。傷がついてしまった時の対処法。汚してしまった時の処置。革張りソファ、座面、背もたれのお手入れ法。布張りソファ、座面、背もたれのお手入れ法。電気部品のお手入れと注意事項。地震時の転倒防止対策。マットレスのお手入れ法など、購入後にとても役立つ情報が載せられています。

大塚家具製造販売の注目のマットレス「エアループ」

木の素材感を活かした高い品質の家具が特徴の大塚家具製造販売ですが、最近ではマットレスも注目されています。
最も注目されているのが「エアループ」です。ポリエチレン系変性樹脂を絡み合わせて生み出した国産の独自テクノロジーのクッション材を使っています。この新型クッション材はスプリングコイルより優れた特性を持っています。抜群の通気性、夏に涼しく、冬に暖かい理想の睡眠環境を生み出します。また、この特殊素材はポケットコイル以上の体圧分散性を発揮し、腰部への負担を驚くほど軽減いたします。環境にも配慮しており、燃やしてもダイオキシン等の有害物質の発生がありません。

もうひとつのマットレスの柱「ラテックスマットレス」

もうひとつのマットレスの柱が「ナチュラルラテックスマットレス」です。最高の寝心地と快適な環境、健康な身体のために開発された商品で、より良い寝心地を求めてその人に合った寝心地を提案します。 ナチュラルラテックスマットレスは、アジア諸国のパラゴム樹液を人の手によって丁寧に集め、贅沢に使用しています。ヨーロッパの高級ホテルでは、半数近くのホテルがナチュラルラテックスマットレスを採用しているという実績があります。大塚家具製造販売では、ヨーロッパ最高クラスの寝心地を誇るナチュラルラテックスマットレスをさらに改良して、従来のマットレスが持つ欠点を克服した独創的なマットレスを開発しています。上下の形状の違うラテックスゴムが体荷重の伝達、移動、分散をスムーズに行えるように設計しています。その結果耐圧分散性能はポケットコイルマットレスを超え、より快適な寝心地を実現しています。大塚独自の設定による発泡倍率や形状に形成することで、これまでにないハイクラスのマットレスができたのです。

大塚グループの一員としての責任

大塚グループのひとつとして、医・食・住の「住」を担う大塚家具製造販売株式会社。常に生活者に近い視線で商品を提案し、多くの消費者の生活の一部として愛されてきました。およそ40年前、ドレッサーの製造から始まったこの会社は、今ではダイニング、ベッド、マットレス、ソファ、学習机など「住」にかかわる家具のほとんどを製造しています。購入者の様々なスタイルやライフシーンに対応できる「トータルインテリアメーカー」として、注目されています。 大塚家具製造販売の家具は、木から造られています。自然の営みによってもたらされた美しい年輪や木目が、使う人の心を癒し、リラックスタイムをサポートしてくれます。

大塚家具製造販売は、日々家具を使用する方達がその使い心地や室内空間でのたたずまいばかりでなく、家具という名の生活の道具が持つデザイン力を感じて喜んで使ってもらえる商品造りを目指しています。

関連する家具イベント一覧